新型 コロナ 事例 マップ。 新型コロナの発生事例をマップ確認できるアプリ

コロナ マップ 新型 事例

国内の大半の報道機関のほか官公庁、インフラ企業等にSNS発の緊急情報を配信する「FASTALERT」、一般消費者向けの速報ニュースアプリ「NewsDigest」、自動電話情勢調査などのサービスを提供しています。 新型コロナウイルス感染症をめぐっては、国内でいち早く2月16日より、国内感染状況の統計をまとめた「新型コロナウイルス感染状況マップ」を公開。

8
株式会社産業経済新聞社• NewsDigest(ニュースダイジェスト)アプリダウンロードURL iPhone 版 : Android 版 : 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)をめぐっては、いわゆる「第3波」の到来で、全国的に感染者数のみならず重症者数や死者数も増加しており、個々人で外出や移動による感染リスクに警戒が必要な状況が続いています。 ウィルスなど有害ソフトウェアへのリンクを含むもの• 国内の大半の報道機関のほか官公庁、インフラ企業等にSNS発の緊急情報を配信する「FASTALERT」、一般消費者向けの無料速報ニュースアプリ「NewsDigest」、自動電話情勢調査などのサービスを提供しています。
コロナ マップ 新型 事例

JX通信社 ~第3波で、感染事例のある施設の報告件数が全国的に急増~ 報道ベンチャーの株式会社JX通信社(本社:東京都千代田区、代表取締役 米重 克洋 以下 「当社」)は、当社が運営するニュース速報アプリ「NewsDigest」(ニュースダイジェスト)上で提供する「新型コロナ感染事例マップ」へのユーザーからの情報提供の件数が累計3万件を突破したことをご報告します。 国内の大半の報道機関のほか官公庁、インフラ企業等にSNS発の緊急情報を配信する「FASTALERT」、一般消費者向けの無料速報ニュースアプリ「NewsDigest」、自動電話情勢調査などのサービスを提供しています。 NewsDigest(ニュースダイジェスト)について 350万DL突破のニュース速報No. 1アプリ。

アプリがユーザーの許可なく位置情報を取得・使用することはありません。 設定で速報通知をONにしておけば、緊急地震速報が表示され、すぐさま状況を確認できます。
コロナ マップ 新型 事例

株式会社朝日新聞社• 横浜港沖に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」号の乗員乗客はWHOの基準により、本マップには含めておりません」とされています。 、SmartNewsといった国内主要プラットフォーム各社にも最新の新型コロナウイルス関連統計データの提供を行っています。 comの全言語バージョンで、ユーザーが行ったコメントの編集が行われる可能性がある。

15
自治体や企業による正式な発表情報(一次情報)をもとに、感染事例や消毒の状況等をめぐる最新かつ正確な情報提供を目指しています。
コロナ マップ 新型 事例

モデレーター・チームと連絡を取りたい場合は、電子メールアドレスまで。

株式会社読売新聞大阪本社• 株式会社テレビ東京• 「新型コロナ」特設タブでは、新型コロナウイルス感染症関連の様々なニュース速報をまとめてチェックできるほか、「地域」タブではお住まいの都道府県の最新の感染者確認情報なども確認できます。
コロナ マップ 新型 事例

ニュース速報や地震・災害速報のほか、鉄道情報など生活に必要な情報を最も速くお伝えする、ライフライン型ニュースアプリです。 自然言語処理や機械学習といったテクノロジーでリアルタイムにニュースを届ける、新しいかたちの報道機関を目指しています。

13
自然言語処理や機械学習といったテクノロジーでリアルタイムにニュースを届ける、新しいかたちの報道機関を目指しています。 以下に該当するユーザーのコメントは削除される。
コロナ マップ 新型 事例

「新型コロナ感染事例マップ」ならびに「第三波アラート」で利用できる機能は下記の通りです。 公開したのは大学生のドンヨン さん。

3
新型コロナ情報を非表示化すれば周辺の事件などを確認可能です。 当社では、引き続きNewsDigestアプリ「新型コロナ感染事例マップ」を通じて、多くの方に外出時の感染リスクを把握していただくとともに、デマの拡散を打ち消す正確な情報提供を行うことで、今後の感染拡大防止に貢献したいと考えております。
コロナ マップ 新型 事例

1アプリ。

また、当該施設や場所に対する無用な風評被害等を防ぐために、消毒済みかどうかの情報も表示されている。 そのコメントが、同一または類似の内容を持つ大量のコメントを投下する行動の一環をなす場合(フラッシュモブ)• 利用するにはまたはから「NewsDigest」アプリをインストールする。
コロナ マップ 新型 事例

アプリがユーザーの許可なく位置情報を取得・使用することはありません。 そんな中で、「実際に感染した人ってこういう症状あるんだ」「こういう流れ— い どんよん lostcafe0 で感染に気づくんだ」「四国はいないんだ」「大阪っていなかったっけ?意外」など、位置情報としての意味はもたないけど状況は十分俯瞰できるという好評を得て、必要性を感じ、今に至りました 位置情報の意味がないなら地図としての意味がない 間違ったとはいえませんが、これってある意味固定観念か— い どんよん lostcafe0 も知れない coromapは諸刃の剣のようなものだと思います リテラシーをもっていいように使って頂ければ、HPの長い文章を読むときとは違って、何か見えなかったものが見えてくるようになる そういうマップであってほしいと思います— い どんよん lostcafe0 東京都福祉保健局は1月31日、感染者の行動歴を公開する考え方について、「感染者のプライバシーの保護に十分に配慮しつつ、関係者等の同意を得たうえで、風評被害が生じない範囲で、公表内容を見直す」とし、入国経路、滞在場所と滞在日、移動手段などを公表する方針に変更。

ニュース速報や地震・災害速報のほか、鉄道情報など生活に必要な情報を最も速くお伝えする、ライフライン型ニュースアプリです。 株式会社産業経済新聞社• なお、本機能にて報告された情報がマップにそのまま掲載されるわけではありません。
コロナ マップ 新型 事例

ニュース速報や地震・災害速報のほか、鉄道情報など生活に必要な情報を最も速くお伝えする、ライフライン型ニュースアプリです。 自殺の方法に関する情報を含み、または自殺を教唆するもの• この機能は、GPSによる位置情報を用いて、ユーザーの現在地周辺で感染事例の報告されている場所を地図でチェックできるものです。

13
速報がとにかく早いから、入れておけば安心。 本マップが見られるのは、スマホでは速報ニュースアプリ「NewsDigestアプリ」内の「新型肺炎」特設タブにある「新型コロナウイルス感染状況マップ」のページから。