お手数 を おかけ し て 恐縮 です が。 「お手数をおかけしますが」の意味と正しい使い方!類語や英語も紹介

て お手数 を が 恐縮 です し おかけ

今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。 「ご迷惑おかけしますが」という表現は、必ず、「申し訳ございません」など謝罪の言葉と使うのがマナーです。

といったことから、「お忙しいところ」は、 相手にこちらから要求することが多いビジネスメールなどではよく使うフレーズなのです。 どういたしまして。
て お手数 を が 恐縮 です し おかけ

「手数」の対象者は、自分自身はふくまず、相手のみをさします。 それに「お」をつけて丁寧にし、相手に尊敬を表しています。 お気づきのとおり、ビジネスメールの謝罪文に「お手数おかけします」を使う時には「お手数おかけします」をそのまま使うことは、ほとんどありません。

15
・例文1「お手数をおかけいたしますが、必要事項をご記入のうえご返信くださいませ。
て お手数 を が 恐縮 です し おかけ

「お手数をおかけしますが」の英語表現を見ていきましょう。 その「面倒」の負担をかけることかけることへのお詫びや感謝を表現する言い方です。 そこで今回は、「大変恐縮ですが」というフレーズをテーマにして、意味や使い方、類語や言い換え表現などについて、考察・ご紹介していきます。

17
「お手を煩わせる」は、「お手を煩わせて申し訳ありません」などのように、お詫びの言葉などと組み合わせて使用します。 そんな時に、『お手間を取らせてしまい』を一言添えるだけで、相手の気分を害することなく、物事をスムーズに進めることができるでしょう。
て お手数 を が 恐縮 です し おかけ

・お忙しいところ、申し訳ありません。 「数」は音読みだと「スウ」、訓読みだと「かず」と読みます。 「お手数をおかけしますが」と前置きして使うことで、相手への配慮の気持ちを込めることができます。

10
お忙しいところ、お手数おかけします 「お手数おかけします」だけでも感謝や詫びの気持ちは伝わりますが、さらに「申し訳ありません」や「恐縮です」と言った詫びの意味を持った言葉をつなげて表現することがあります。
て お手数 を が 恐縮 です し おかけ

「ご教示いただけますでしょうか」という言葉は 「教えてもらえますか」という旨を丁寧に伝えたい時に使われる言葉です。 クッション言葉の「恐縮」:例文 以下が「恐縮」をクッション言葉として使っている例文です。 この記事では、恐縮という言葉の意味や、ビジネスメール上で「メールにて恐縮ですが」といった正しい使い方のマナーを紹介していきます。

19
また「ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします」という使い方は間違いです。
て お手数 を が 恐縮 です し おかけ

ここでは、「恐縮」を使った例文をいくつかご紹介します。

2
「恐縮」を相手から評価してもらった場合の例文が以下になります。
て お手数 を が 恐縮 です し おかけ

2つ目の例文で使われている 「ご教示いただけますでしょうか」という言葉を初めて聞いた方もいらっしゃると思います。 「お手数おかけします」の例文や返事 「お手数おかけします」を使った例文• ま と め 『お忙しいところ恐縮です』といった言葉は、 本題に入る前置きの心をほぐすような作用も持っている言葉です。 これをつかいこなせれば、とても重宝しますのでその意味と使い方をまとめてみます。

17
「お手数」を英語にすると? 「お手数ですが」や「お手数をおかけしますが」を英語にすると、どうなるのでしょう。 たとえば、「お忙しいところお手数をおかけしますが」や「お忙しいところお手数ではございますが」といった表現です。
て お手数 を が 恐縮 です し おかけ

これらのことから、図式化するとしたら、「すみませんが」「申し訳ございませんが」という枠の中に、「恐れ入りますが」があり、「恐れ入りますが」の枠の中に「お手数ですが」があるという構造になるかと思います。 あまりに、「恐縮です」「恐縮ですが」などと使っていると、相手は口癖(好きな言葉)なのかと捉えるだけで、本来の感謝している気持ちが伝わりにくくなります。 相手に配慮した表現なので、積極的に使いたいものです。

20
「恐縮の至り」の例文 「恐縮の至り」は自分の行動に対して目上の方に影響してもらうことを申し訳なく思う際に使う言葉なので、「恐縮の至り」は主語の前後に使えることで強調することができます。
て お手数 を が 恐縮 です し おかけ

ビジネスを円滑に進めたいときに活用出来ます。

11
『ご(お)~いただき』は「〇〇してもらう」の意味で、自分をへりくだって相手を敬う謙譲表現です。