オセロニア 囁き。 『逆転オセロニア』新たな“囁き”スキルを体感!新ストラクチャーセットを使ってみた [ファミ通App]

囁き オセロニア

囁き系のスキルは神駒が多くないと火力が出せませんが、時限でそれをカバーできる点がいいですね。 高火力の竜駒をX打ちし、短いターンで攻め切るデッキとなります。 某m会長の動画の真似をしていると思いますが、まず神囁きデッキにエンデガは入りませんね。

デバフで「神単デッキ」や「暗黒デッキ」を抑えつつ、「魔フェリヤ」の強力な毒を中心に相手のHPを削っていきます。 ターン開始時の盤面の相手のキャラ駒1枚につき、600の特殊ダメージを与え、最大で2500の特殊ダメージを与える。
囁き オセロニア

また、天楔・神雷ともに、ダメージソースの扱いとしては火炎と同系。

このキャラも含む盤面の自分の神駒1枚につき、300の特殊ダメージを与え、最大で2000の特殊ダメージを与える。 デバフの倍率が高いので、相手が強力なバフ駒を置いた場合やコンボが繋がってしまうときに出して火力を抑えましょう。
囁き オセロニア

「」「」がコレクション限定なので編成難易度は高めですが、 HPアップの補正の時は無類の強さを発揮します。 ATK依存の攻撃をしてくるデッキに対して有利に立ち回れるデッキです。

4
スキルがバフ系の竜駒とコンボで追加特殊ダメージを与える駒を組み合わせて大きなダメージを狙う戦い方となります。
囁き オセロニア

盤上の相手の神駒1枚につき、通常攻撃が1. 4倍のリーダーバフオーラスキルを持つ「」をリーダーとした竜単デッキです。 獄炎スキルの登場により「火炎デッキ」が苦手とする 短期戦向けのデッキにも対応することができます。 速攻竜デッキ、火炎デッキ 戦い方とデッキコンセプト ひたすら召喚することで盤面に自分の神駒を増やしていきます。

18
ので入れた方が良いですよー そして、聖ペンギンよりシルヴィエのほうが強いです。
囁き オセロニア

本イベントでは、「囁きコレクションガチャ」や決戦イベント「挑め!創世の神」、闘技場イベント「囁き杯コロシアム」など、様々な内容のイベントを開催予定です。 そのため、順調に増やしていけば、毎ターン1000以上のダメージが見込める点も優秀と言えるだろう。

6
竜のHPやATKが上昇する竜アップの補正やコロシアム等で活躍できるデッキです。
囁き オセロニア

竜の囁き 攻撃力アップ;このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1,1倍になり、最大で2. 使う前は「とりあえず楔増やして殴るんだよな。

20
中盤までにテンポよく楔を大量生産し、「やられる前にやる」姿勢で押し切ることも重要となってくる。
囁き オセロニア

HPを大きく削られても、高い吸収量で回復しつつダメージを与えることができます。 次の相手のターン開始時の盤面にある相手のキャラ駒をランダムで1つ氷結状態にし、氷結カウントを2増やす。 しかし、960円で限定キャラを含む16体のキャラクターと、星のかけら20個を入手できるという コストパフォーマンスに優れたものなので、買っても損はないでしょう。

19
これでもトドメとしては充分なダメージになります。 氷結状態の駒は、氷結カウントが0になるまで継続スキルと時限スキルのターンカウントが停止し、スキルとコンボスキルが無効になる。
囁き オセロニア

手駒竜鱗の登場によって安定感が増し、多くのデッキに対して優位に立てるデッキとなっています。

20
このキャラも含む盤面の自分の神駒1枚につき、600の特殊ダメージを与え、最大で5500の特殊ダメージを与える。
囁き オセロニア

0倍になる。 そして 盤面の自分の神駒の数に応じたスキル 囁きスキル でデバフしたり特殊ダメージを与えたりするデッキです。

固定特殊やライフバーストのキャラも共に編成しておくことで、より安定感が増すデッキです。