あざみ野 ディナー。 あざみ野うかい亭 初ディナー

ディナー あざみ野

つけあわせのニンニクチップは青森県田子産のニンニク、 タマネギは淡路島のタマネギ、 お醤油は小豆島のお醤油と、 どれも有名どころを押さえています(笑) お醤油はそのまま舐めて見ましたが 普通のお醤油にあるような刺激的なしょっぱさがないです。

9
コース内容 【ビール】アサヒスーパードライ(瓶ビール) 【ハイボール】サントリー角ハイボール 【ワイン】グラスワイン(赤・白) 【日本酒】【焼酎】【梅酒】 【サワー】レモンサワー 【カクテル】キューバリバー・キール・ディタオレンジ・スクリュードライバー・ジンライム・ディタグレープ・モスコミュール・ジントニック・マシェット・オレンジブロッサム (ノンアルコール)シャーリーテンプル・シンデレラ・バージンサンライズ 【ソフトドリンク】 コカコーラ・コーヒー・オレンジジュース・ジンジャーエール・紅茶・グレープフルーツジュース・ウーロン茶 <+500円> 上記のアイテムにプラス 【ビール】サントリー ザ・プレミアム・モルツ(生ビール) 【ハイボール】サントリー メーカーズマーク クラフトハイボール 【ワイン】グラス スパークリングワイン 【サワー】塩レモンサワー・コーラレモンサワー・紅茶レモンサワー・ジンジャーレモンサワー 【フルーツジャー】カシス生オレンジ・生ファジーネーブル・カシス生レモン・ピーチ生レモン・カシス生グレープフルーツ・ピーチ生グレープフルーツ. 最後は2階のラウンジにあがってデザート。 ) 【土・日・祝】 11:00~22:30 (ランチ14:30L. 中国茶専門店• 私たちはいつも最高のおいしさを用意して、ご来店お待ちしております。
ディナー あざみ野

<一口もらった 本日のプティフールはピーカンナッツとビスケット。 あぁ~~幸せ~~。 泡が細かくと~ってもおいしいシャンパンでした。

5
喫茶店• 見て予約すると食前酒のサービスあり。
ディナー あざみ野

「これはうかい亭で出しても良い!」というお墨付きをいただいたお肉のことを言うのだそうです。

------------------------------------------------------- ~うかいグループ感染拡大防止の取り組み~ 弊社では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のための取組みを下記のように行っております。
ディナー あざみ野

薄味でおいしかったです。

11
【4月より店内は全て禁煙となります】 喫煙スペースは店舗横の駐車場入り口のみとなります。
ディナー あざみ野

(来年の正月も格付けチェックSPあるらしいですね) ぜ~~~ったいコリアンダーだと思ったのに。 つけ麺• こちらは苺のショーフロアー 大粒のあまおうを目の前でフランベして、練乳のアイスと一緒にいただくのです~。 でも、一口ソーメンもらったのですが ソーメンの方がアタリだった気がします(^^; 普段私たちが食べているソーメンと違うんですよ。

20
松茸の香りは分かるけれど 世界三大珍味と言われるトリュフは何が良いのか分からん・・・と常々思っていたのですが この香りのことか!!と やっとトリュフの魅力に気づきました。 汁なしラーメン• そうそう、西原理恵子さんが 「松坂牛の脂で安い牛肉を炒めると松坂牛の味になる」と言ってたのですが 似たようなことをシェフが言ってました。
ディナー あざみ野

【4月より店内は全て禁煙となります】 喫煙スペースは店舗横の駐車場入り口のみとなります。 緩やかな坂の上に佇む花と緑の瀟洒な洋館 旬の食材の数々を五感で食す、うかいの鉄板料理を優雅な時が流れる喧噪を離れた丘の上にたたずむ「あざみ野うかい亭」でお愉しみください。 尼鯛のナージュの出来上がりです。

和の建築美と洋の華やかな調度品が繊細に溶け合う、うかい様式の世界。
ディナー あざみ野

「これ以上上を撮影する場合はマネージャーを通してください」との事(笑) 「僕は手タレなんです」とも(笑) 話術に長けた方でした。 さっと鉄板で一緒に炒めた水菜と一緒に盛り付けられました。 焼肉・ホルモン• 相変わらずあざみ野うかい亭モンブラン(^^; だって、ここのモンブランおいしいんだもの。

3
イタリア語で「肉」を意味する「カルネ」。
ディナー あざみ野

このたらば蟹が、また、蟹の旨みがぎゅっと詰まっててねぇ~~。 〆の食事は 冷たいソーメンかリゾット。

お魚メニューの赤ハタは感激の美味しさでした。 あ、うかい亭は器も楽しめるのですが このステーキ用の器はあざみ野店のオリジナルだそうです、 お庭の蔦(?)が描かれています。