平 幹二 朗 の 息子。 【平幹二朗さん急死】一人暮らし自宅の浴槽で息子の俳優、岳大さんが発見、死因は不明 出演中の月9ドラマ代役は未定(2/3ページ)

息子 平 幹二 朗 の

シェークスピア劇からNHKまで、出演作を挙げれば数え切れないほどだ。 内気な少年だった幹二朗が演劇にかかわるのは、上下高校の時だった。 40代で演出家の蜷川幸雄と出会うと、舞台俳優としての地位を確固たるものにし、1998年には紫綬褒章、2005年には旭日小綬章を受章した。

翌年には合格、俳優座養成所五期生となった。 内気な少年だった幹二朗が演劇にかかわるのは、の時だった。
息子 平 幹二 朗 の

演出家としての顔も持ち、主演の舞台等の演出も手がけた。 祖母 祖母は幹二朗が小学校に上がる前に他界。 アンドロマック• 63年のフジテレビ系ドラマ「三匹の侍」で人気を博し、大河ドラマの「樅ノ木は残った」(70年)、「国盗り物語」(73年)に主演するなど国民的人気を集めた。

6
代表して栗原小巻と演出家のが弔辞を述べた。 が、現在、ネットで流れている平幹二朗の家族写真の中には、 幼き時の平岳大と妹の朋子がうつっているものが普通に閲覧できるのだ。
息子 平 幹二 朗 の

そのほか、2013年の映画 「永遠の0」や、 2015年のテレビドラマ 「下町ロケット」などに、 出演されています。

20
そして、妹の名前が朋子という噂があるのだが、これは果たして事実なのか? 平岳大の妹・朋子の存在 平岳大の妹の名前は朋子というが、 どうやらこれも間違いはないようだ。 の『』にはで出演予定があったが、翌年の『信長 KING OF ZIPANGU』のために同じく出演予定のあったと共に降板。
息子 平 幹二 朗 の

第4話(2014年5月9日、テレビ朝日) - 南雲雄司 役• 二重生活(1991年、関西テレビ)• 9月29日に行った2話の撮影では、「体調が悪いどころか、むしろ元気そうだった」(関係者)という。 (テレビ朝日)• 第22話「大対決! 今年5月に蜷川が死去した際には、蜷川の脚本から、「ぼくらはまた、近いうちに、再会する」というセリフを引用して弔辞を読んだ。 生後9ヵ月の時に父・文雄が病死。

(1975年、MBS) - 河瀬満男 役• (1956年、) - 西の国の大使 役• 天才の考えることは、常人には分からないということです」. 佐久間良子さんの不倫だったん ですね。 そして、佐久間さんは、 平さんとの意識のズレは、 子どもができてから一気に広がっていったような気がする。
息子 平 幹二 朗 の

佐久間との離婚会見では、「互いに仕事中心の生活になってしまった」というものの、子供がいてもなお別れを選んだ理由がはっきりしなかった。 礼文島編(2013年8月4日)• 和装の老人は、主人公・優(山田涼介)の祖父で、不動産会社会長の宗一郎を演じる平幹二朗(享年82)だ。 新劇の研究生らしい、青白い肌をした若者。

10
狂気と天才• 端正な容姿と深みのある声、重厚な演技で 演劇界を牽引してきた名優が、急死していた。
息子 平 幹二 朗 の

生後9か月の時に父・文雄が病死。 (三池崇史監督 2012年11月10日公開、東宝) - 久米剛毅 役• 満82歳没。 平さんは一人暮らしだった。

5
(2016年) - シャンク 役 テレビドラマ• (1982年、フジテレビ) - 若林健蔵 役• (1967年、フジテレビ)• その息子の晴れ姿を平さんはこっそりと見ていたという。
息子 平 幹二 朗 の

SP THE MOTION PICTURE「革命篇」(波多野貴文監督 2011年3月12日公開、東宝)- 滝川英治 役• そして、その後も、ギリシャ劇やシェークスピア劇など、舞台を中心に活動される一方で、テレビドラマでは、 「眠狂四郎」 1957 、 「三匹の侍」 1963 、 「樅ノ木は残った」 1970 、 「国盗り物語」 1973 、 「花の生涯」 1974 、 「新選組始末記」 1977 、 「王女メディア」 1978 、 「不毛地帯」 1979 、 「信長 KING OF ZIPANGU」 1992 、映画では、 「天城越え」 1984 「帝都物語」 1988 など、話題作に次々と出演し、国民的人気俳優となられました。

なんとあの有名なブラウン大学の理学部応用数学科に入り、卒業。