ジェネ リンク。 日本冷凍空調学会

リンク ジェネ

【ご注意】• 本製品は、従来のシステムに、CGSの排熱を熱源とする再生器を新たに付け加えました。 当該事項を理解できない方の編集は、著作権者にはもちろんのこと、本wikiにとっても非常に迷惑なので控えてください。

14
4.排熱を利用するための設計施工の簡易化 排熱投入の可否を本製品が単独で判断しますので、制御装置などが不要です。
リンク ジェネ

機動戦士ガンダム 戦場の絆• 荒らし対策のため、非ログインユーザーに画像認証を導入しました。

20
90 ジェネリンク 燃料による加熱のほかに,ガスエンジンなどから発生する排熱温水を有効に利用して冷温水を供給する吸収冷温水機は,排熱投入形吸収冷温水機と呼ばれ,「ジェネリンク」の愛称がある.ジェネリンクはコージェネレーションシステムと空調設備とを簡単にしかも効率的にリンクするという意味であり,次のような特長がある. 1 省エネルギー 吸収冷温水機の燃料消費量が削減され省エネルギーとなる.定格時で10~15%の燃料消費量が削減される. 2 イニシャルコストの低減 温水吸収冷凍機が不要となるために,温水吸収冷凍機およびその周辺機器が不要となり,イニシャルコストの低減と省スペースがはかれる. 3 省スペース 排熱温水系統の制御(温水制御弁,センサー含む)まで含んでいるので,設計施工が容易で省スペースにもなる. 4 安定した冷房能力 排熱温水系統が変動しても効率が変わるだけで,燃料によるバックアップ運転が自動的になされるために,安定した冷房能力を提供できる. 図1に従来システムとの比較の例を示す.温水吸収冷凍機の代わりに排熱回収用の熱交換器が取付けられている. 図2に冷房サイクルフロー図を示す.溶液配管に取付けられた排熱回収用熱交換器により排熱を回収し,燃料を削減する.排熱回収用熱交換器の排熱温水系統には制御弁が取りつけてあり,最適な制御を行う.図3に冷凍機の外観を示す. 図1 従来システムとの比較 図2 冷房サイクルフロー図 図3 外観 . ファイナンスは、、、、、、、からの情報提供を受けています。
リンク ジェネ

ジムスナイパーII• 投稿者の知識や自身でゲームを遊んで確認した内容を投稿してください。

2
編集を更新する前に必ず プレビューで崩れていないか確認をお願いします。
リンク ジェネ

省エネ・省コスト4 排熱の有効利用(ジェネボ(排熱投入型温水ヒータ)対応機のラインアップ) マイクロコージェネの排熱をジェネボに直接投入、従来型ボイラより部分負荷効率を大幅にアップ. wikiメンバーに 編集モードの変更権限を付与しました。

14
CCA-MSV• ページ下部に追記。 *4 また、部分負荷運転時には排熱を優先利用し、冷房負荷40%以下ではCGSの排熱比例制御による単独運転(燃料ガスを使わない運転)が可能です。
リンク ジェネ

*4 燃料ガス使用量のイメージ:従来機ガス単独運転時のガス使用量を100とした場合。

19
このような背景から、日立アプライアンスがこれまでに培ってきたガス吸収冷温水機の廃熱利用技術と高効率化技術(*6)をもとに、東京ガス・エンジニアリングと日立アプライアンスが共同で、コージェネレーション廃熱を有効に利用できる高効率な小型廃熱投入ガス吸収冷温水機の開発を進め、従来の中大型機種と同等の省エネ性を有する「ジェネリンクmini」を製品化しました。 携帯端末など、一部のブラウザでローマ数字が見えないための対処です。
リンク ジェネ

本wikiのあり方は、攻略本の発売前後で変わるものではありません。 高位発熱量ベースでは 1. 隅付きカッコ【 】は 全角文字のまま入力してください。

7
特に 前作という単語は直系と時系列で意味が変わる(OWかFRか不明瞭)ので使用しないでください。 特にギリシャ文字を含む名前のページを作成するときやそのページへのリンク[ [ ] ]を貼るときは注意を払いつつ実行してください。
リンク ジェネ

ワープロモード等、他のモードで作成すると編集ができないため、守ってください。 SDガンダムGX• なお、本製品はコージェネレーションの廃熱利用だけでなく、今後ますます普及が期待される再生可能エネルギーである太陽熱の利用(*10)も可能です。 機動戦士ガンダム MSIGLOO2 重力戦線• 前日比については、権利落ちなどの修正を行っておりません。

16
チャートについては、株式分割などがあった場合は分割日以前の取引値についてもさかのぼって修正を行っております。