忍び ない 意味。 【JLPT N1】文法・例文:〜に忍びない

ない 意味 忍び

そこで今回は誰しもが聞いたことがある言葉であり、かつ意味が複雑で人によっては理解をしていないような可能性がある忍びないという言葉をテーマにして、という言葉はどのような意味なのか、そして忍びないということなの使い方や用例、似たような言葉に関してもご紹介していきたいと思います。 【「穴があったら入りたい」の例文】 ・大事なプレゼンで大きな失敗が続き、 穴があったら入りたい気分でした。 「忍びない」の英語の表現には ここでは、「忍びない」の英語の表現について説明します。

「忍びない」をお願いとして使うときの例文は「お忙しい中、大変忍びないのですが、今回の件お願いできませんか」などがあります。
ない 意味 忍び

この二人のように気の置けない(仲のいい)関係性であれば成り立つかもしれませんが、ビジネスやシリアスな場で謝罪の言葉として「忍びないです」を使うことはできません。 … 宮谷シュンジ『絶望の世界 1光と影の世界 ~僕の日記・迷走編~』 より引用• 賞美する です。

9
つまり、不憫という言葉の基本的な意味としてはかわいそうという言葉と気の毒という言葉が混じっている言葉になりますので、結果的に同じ意味を持っている言葉として解釈することができるのです。
ない 意味 忍び

これに対して「忍びない」は、前述のように、相手のつらい、苦しい状況について心から同情し、気持ちに寄り添う意志を示す言い方です。 「哀れな」は悲哀(ひあい)という単語と同じ意味です。

すなわち相手に謝る際の表現です。 " (お願いするのは忍びないのですが、ご検討のほど宜しくお願いします) 二番目の例では「忍びない」が「(本当はあまり)気が進まないが」という形で表現されており、複雑な事情があることがうかがえます。
ない 意味 忍び

… ジョン・ヴァーリイ『バービーはなぜ殺される』 より引用• 「忍びない」の例文2 「とても忍びないが、もう破棄するしかなさそうだ」 この使い方では、破棄するのは心苦しいが、そうするしかないと言っていると解釈してください。

心苦しいことがある時の「忍びない」の使い方• 気が咎めるさま) 「誠に心苦しいのですが、出席いただけますか」 不躾(ぶしつけ)なのですが (意味:礼儀作法をわきまえていませんが。 この「みじめな」の「みじめ」は漢字で書くと「見じ目」となり、この「見じ」には見たくない、見ないといった意味があります。
ない 意味 忍び

「忍びないのですが」の言い換え表現 恐縮ですが (意味:身も縮まるほどに恐れ入りますが。 そのようなでなければ使えないので注意しましょう。

これらの言葉を考えてみると、似たような言葉が複数存在しているということはなんとなく想像できる方が多いと思います。
ない 意味 忍び

謝罪する言葉 しっかりと言葉の基本的な意味を理解していれば、忍びないという言葉は申し訳ないという言葉と同じような使い方ができないということは気が付けるはずです。 「目も当てられない」の例文としては下記のようなものがあります。 ) 備考 特になし. 「忍びない」でよくある誤用 「忍びない」を 「申し訳ない」と同じニュアンスで考えている方が多いですが、基本的に「申し訳ない」が使われる場合は謝罪であり、「忍びない」の持っている「耐え難い心苦しさ」とは違います。

9
質問や依頼をする際に、申し訳なく思い萎縮するさま) 「誠に恐縮ですが、明日までにお返事をいただけますか」 恐れ入りますが (意味:あやまちをさとって詫びる。 使える動詞は限られます。
ない 意味 忍び

老魔術師にとって年若い主君の辛そうな様は見るに忍びなかったのだ。 「忍びない」と直接意味が同じになるわけではありませんが、「お気の毒に」が相手の辛い心情を察していたわる表現であるのに対し、「忍びない」は相手の辛い状況に同情して自分も辛い思いを感じていることを示します。 ビジネスシーンでも使う言葉なので、正しい意味や使い方を覚えておきましょう。

私たちが普段使ってる言葉の中には、なんとなくの理解で使っているような言葉などがたくさん存在しています。
ない 意味 忍び

多くは「~に忍びない」という形で使われますが、「忍びなくて~」や「忍びないので~」などのようにも使えます。 状況によって使い分けられそうですね。 忍びないという言葉に関しては複数の意味が存在しており、先ほどご紹介した「我慢できない」という意味と、今回ご紹介する耐えられないという言葉の二つの意味が存在しています。

「忍びない」の返事 ここでは、「忍びない」の目上の人への使い方について説明します。 反逆者は討伐せねばならないが、天皇は姫を深く愛しており、姫の腹には天皇の子がすくすくと育っていた。
ない 意味 忍び

このような使い方は誤用です。 「こんな形でのご依頼となり大変忍びないのですが、お願いできないでしょうか?」 目上の相手や取引先などに対し、何か依頼をする際にも使われます。

19
一般的に考えてこの例文は相手に対して何かしらのお願いをしたりするときに、面倒なことを押し付けてしまって耐えられないという気持ちを表現したりする際に用いられる言葉です。