フェイル セーフ 例。 安全設計の基本

セーフ 例 フェイル

身に覚えのない人には、ごめんなさい。 アプリケーションとライブラリのセキュリティ設計では• あえて思想的に言うなら「フェールオーバー可能設計」といったところでしょうか。

10
ギアがドライブに入った状態ではエンジンが始動しない自動車。
セーフ 例 フェイル

ライブラリは信頼性を保証する責任がない アプリケーション設計では、フェイルファーストによる早い段階で失敗(バリデーションにより失敗させる)を行います。 たとえばは、が故障した場合、エンジンの回転を制御できないような故障ではなく、回転が停止するような故障であれば、自動車自体が止まることになり安全である。 機能はコードの奥深くに抽象化しますが、セキュアな設計ではデータはできる限り表面(ソフトウェアの信頼境界)で安全性を保証します。

19
よく、フェイルセーフ「機能」という言葉を目にしますが、「機能」というよりは「考え方」のほうが正解かもしれません。
セーフ 例 フェイル

パロマ湯沸かし器中毒事故では、フェールセーフにより頻繁に停止していたことが、不正改造の原因の一つとなりました。 そう、車を動かすには、必ず両足が必要だったのです。 フェールセーフの前提条件は、設備の故障したとしても、それによって危険な状態になるようなことがなく、安全な動作をすることです。

15
機能の構造化/抽象化、は当然行うべきです。
セーフ 例 フェイル

フェイルファースト(Fail Fast)原則に則り、失敗するモノはできる限り早く失敗させる• フェールセーフの適用は、事故の重大性や機能を停止することによる影響を考慮しながら行う必要があるのです。 セーフ、安全です。

15
私の自宅でも月に1度ぐらいはお世話(?)になっています。
セーフ 例 フェイル

error 「フォールト」に備えていたが「デフェクト」が原因で「エラー」が検出され「フェーラー」や「マルファンクション」が起こった。

自動車の場合は、トラブルが発生したとき、自動車が何らかの動作をするようにプログラムしておくより、「停止する」ほうがより安全性が高まります。 10のF用語 資格試験によく出てくるこれらFのつくF用語。
セーフ 例 フェイル

フェールセーフでは、危害の程度を低減することはできません。 これは外部から見たらフェールが起きていない マスキングされた のと同じです。 「そもそもクエリエラーにならないよう対策する」必要があります。

最近では「フェイルセキュア」 と言われることもありますが、基本概念は同じです。 ということになります。
セーフ 例 フェイル

失敗が発生したときにそれが安全側に働くならば許容し、危険側に導く可能性があるならば排除する。 特に、基本構成要素である、電気系統が雷や電磁波から安全に保護されている点は高く評価されました。 フォールトトレラント Fault Tolerant• 基本対策には成り得ません。

18
「毎日使っている製品が突然使えなくなるのは勘弁してほしい」「どこも壊れていないのに点検費用がかかるのは納得いかない」。
セーフ 例 フェイル

エアコンやテレビはリモコンの電池が切れた場合でも最低限のオンオフ操作は本体で出来るようになっています。 アプリケーションは信頼性を保証する責任がある• 米空軍と関係の深いシンクタンクとして知られるランド・コーポレーションのアルバート・ウォルステッター(Albert Wohlstetter)の研究チームは、誤った出撃命令(爆撃機はアラートがあれば即座に出撃する)による偶発戦争を懸念し、「フェイルセーフ」と呼ぶ運用方法を提唱した。

15
フェールオーバー 最後はフェールオーバー、オーバー、超える。 旅客機で最初に採用したのは1976年就航のコンコルドですが、当時はまだアナログFBWでした。
セーフ 例 フェイル

フォールトはどうしたって? 実はもうフォールト4つは覚えてしまっているのです。 著名なOSSソフトウェアでも、セキュリティ的にアンチプラクティス、なコードと設計であるケースは少くありません。

10
作業者は使い方を理解していない状態でも操作するし、熟知している場合でも集中力が低下すれば操作を誤ってしまうものだ。