ネット ストック ハイ スピード。 [デイトレ][スイング]株の初心者にイチオシツールをトレード別で紹介

スピード ハイ ネット ストック

では、フル板を見たいときはどうすべきか? クリック証券のスーパーはっちゅう君なら見ることができます。

3
指値の訂正や取消までマウス操作だけで完了。
スピード ハイ ネット ストック

松井証券には 「デイトレ適正銘柄」と呼ばれるものをリアルタイムで公開しており、デイトレーダーの参考情報になっています。 僕がネットストックハイスピードで表示しているのはこの3つだけ 上記で紹介した3つさえ立ち上げれば基本的に取引は出来ますし困る事はありません。 それは、 週末(土・日)のメンテナスがめちゃくちゃ長いということ。

14
株の注文は、スピード注文の画面であらかじめ注文条件を設定しておき、売買したい値段でマウスをクリックします。
スピード ハイ ネット ストック

ネットストック・ハイスピードの機能を一覧表にしました。 設定しているテクニカル指標は、オリジナルの組み合わせになります。 ネットストックハイスピードでもデイトレ適正銘柄を表示できます。

簡単ですね。 でも欠点があります。
スピード ハイ ネット ストック

他にも、右のアイコンメニューから アラーム線(サポートライン、抵抗ラインなど)を引くことができますので、チャートをずっと監視せずとも、アラーム音が売買のタイミングを教えてくれます。

16
詳しく解説した記事もあるのでこちらも良ければ参考にして下さい デイトレードに適した銘柄を探せる 松井証券はデイトレーダー向けに色々とサービスを提供していて ツールの中でもデイトレードに適した銘柄をランキング形式で見れる「デイトレ適性」というものがあるので銘柄選びに困りません。 ここから見やすい設定に変えていきましょう。
スピード ハイ ネット ストック

株式Trading Centerは、株価ボードやチャート、複数気配、注文発注、照会機能が一体となっているので、画面配置に悩むことがありません。 自分の資金がどのくらいあるのか、買付余力や信用余力がどのくらいあるのかをチェックできます。 こうしたツールがあることによって、安心してトレードすることができます。

16
それは、 フル板が見れない。 保存方法は、チャート上で右クリックし「 現在チャート保存」で保存しておけばすぐに設定できます。
スピード ハイ ネット ストック

スイングトレード用ツール スーパーはっちゅう君 名前がちょっとかわいいGMOクリック証券が提供しているツールのスーパーはっちゅう君。 株価チャートが一覧で見れるのは良いことなのですが、この画面内の銘柄名をいくらクリックしたところで取引画面を直接呼び出せないのが残念です。

13
益と損がどれくらいになったら利確、損切りをするか、自動で注文をしておくことが出来ます。
スピード ハイ ネット ストック

今回ご紹介した機能以外にも、松井証券の「ネットストックハイスピード」には、他のトレーダーより優位な環境でトレードできる機能がいくつもありますので、ぜひ一度ご自身でさわってみてください。 仮想画面1 仮想画面1では、4つのチャート画面と株価ボートを表示させています。

11
複数気配情報やチャート、ニュース機能があり、レイアウトが自由自在。 専用ソフトのダウンロードが必要。