Axis バード スタジアム。 Axisバードスタジアム (Axis Bird Stadium)

スタジアム axis バード

この他、路面が土のサブグラウンドが隣接しており、ガイナーレのホームゲーム開催時には専用駐車場(有料。 歴史 [ ] (平成7年)開場。

2020年1月24日に契約調印を行った。 新たな命名権名称は「 Axisバードスタジアム」(アクシスバードスタジアム)で、契約期間は4月1日から5年間、契約額は年500万円(税別)。
スタジアム axis バード

、 、2010年12月11日• 88mmピッチ 旧称 とりぎんバードスタジアム (命名権:2008年4月1日 - 2020年3月31日) 使用チーム、大会 (Jリーグ) 収容能力 16,033人 アクセス を参照。 (インターハイ)のサッカー競技• (2008年)・グループCの試合会場• 3 「障害者等」とは、次の各号のいずれかに該当する者をいう。

6
JR山陰本線鳥取駅より路線バス(9番乗り場)で「国安」下車、徒歩7分 自動車 [ ]• 収容人員:16,033人• スタジアム• のキャンプ地• Axisバードスタジアム 【】 【】 【】 【】 【】 Axisバードスタジアム 会議室 会議室では、研修会、講習会を始め、 様々な会議にご利用していただくことができます。
スタジアム axis バード

2013年より設置された大型映像装置 は、バードスタジアム国際交流基金を全額取り崩した上での施設改善工事の一環 であった。 ご利用形態によって料金が異なります。 2002年(平成14年)12月22日、当時の選手だったがバードスタジアムで行われた天皇杯4回戦の試合終了後、同スタジアム内の一室にての契約書にサインし、移籍が正式に決まった。

利用中に当事者又は第三者が被害を生じた場合には、 指定管理者{(一財)鳥取県サッカー協会}は一切の責任を負わないものとし、利用者において補償すること。 「3期連続赤字、ないしは単年度の債務超過に陥っていないこと」が義務付けられているため。
スタジアム axis バード

愛称は バードスタジアム。

2
一般・非営利の場合: 500円• 唯一のサッカー専用スタジアムである。
スタジアム axis バード

2010年時点の鳥取市営サッカー場。 なお、2014年度にガイナーレがJ2リーグに残留するという前提のもとで座席を3000人分増設する計画が予定されていた が、でに敗れてへ降格することが決まったことを受けて、は増設工事の実施を見送ると発表した 鳥取市教育委員会が明かした当初計画 によると、座席の増設はバックスタンドとホーム(ガイナーレ)側応援席のゴール裏のそれぞれ後方に設置し、スタンド全体をピッチにせり出す形での増設を想定し、事業費3億9000万円のうち、2億7000万円をの助成金で、残りをバードスタジアム国際交流基金で賄うとしていた。

10
会議室の窓からは、メインピッチの芝生が見渡せます。 施設概要 [ ]• 愛称「バードスタジアム」は、所在地「鳥取」と「はばたく鳥」をイメージして命名された。
スタジアム axis バード

2017年12月3日閲覧。

ガイナーレはホームゲーム開催時に有料シャトルバスを運行している。 ナイターゲームも可能です。