燕 温泉 河原 の 湯。 これぞ秘湯!燕温泉エリア「河原の湯」!!|妙高ノート|Myoko Note

の 河原 湯 温泉 燕

車を降りて、まずガードレールのない崖沿いを歩く必要があります。

3
クチコミ総合 4. 燕温泉の温泉街から徒歩15分のところにあります。
の 河原 湯 温泉 燕

入浴料• ベテランの仲居さんはご年配で荷物を持っていただくのも申し訳なかったですが、 河原の湯のお話などいろいろ伺えました。 入浴料• 宿の周辺で標高1,200m弱あります。 我が家へ帰って来たような、ホッとする天然温泉の旅館です。

泉質が長いので良い具体例になるからなのですが、成分が濃く評価の高い温泉地なんですね。 しかも、 白いお湯に硫黄臭とくれば、もう見境がつかない。
の 河原 湯 温泉 燕

何とも珍妙な光景が、この道中には存在するのだ。 じゃらんnet• 浴槽はゆったり6人サイズ程の大きさです。 掘立小屋の陰から、ひょいと顔だけ突き出してみる。

20
吊り橋の踏み板を外したままなんだという。
の 河原 湯 温泉 燕

温泉街が終わりかけたところにあるお土産店。 河原の湯は混浴ですが、バスタオル巻もOKなので、 お土産店ではバスタオルのレンタルもしています。 野天風呂は4月下旬から11月下旬まで利用できます(雪のため冬季は閉鎖)• 少しぬるいですが、泉質は抜群、開放感に景色もバッチリ。

15
【燕温泉 河原の湯 の感想】 登山装備の必要はない山奥の野天風呂で、しかも硫黄泉のにごり湯。
の 河原 湯 温泉 燕

ミルク風呂のようでした。 この大きな岩を超えるか、川の中を渡って行くかの2択。 「妙仙橋」 登山口から10分程度歩くと、「妙仙橋」と言う吊り橋に着く。

「ただいま」と帰りたくなるような家庭的な暖かいおもてなし。
の 河原 湯 温泉 燕

これは余談ですが、「温泉ソムリエ」という民間資格の認定講座では、 温泉分析表の読み方の具体例として燕温泉が使われています。

11
有名だから行ってみたけど、かなりガッカリした・・・、というのが喧伝(けんでん)されて誕生したと推測される「日本三大がっかり名所」。 お部屋の方は古い造りでしたが、綺麗に掃除されており、 一人、二人ならば十分な広さでした。
の 河原 湯 温泉 燕

ph 6. 階段を上ったところから燕温泉街を望みます。 5程度と、ほぼ中性。

月曜金曜の午前中は清掃のため入浴不可なのと、危険防止のため夜間の入浴は不可。 物腰の柔らかい上品な女将さんと、テキパキと仕事をこなす息子さんで、 小さな宿ですが接客はとても良かったです。