角田 ゆうき。 F1に挑む角田裕毅・20歳の野望 マックスとの違いを自己分析|NEWSポストセブン

ゆうき 角田

でも、F1に参戦するためにはストーブリーグでの最終的な勝利が必要だ。

19
実績は十分! ホンダラストイヤーで走る姿を見たい 日本人レーシングドライバー、角田裕毅(つのだ・ゆうき)をご存じだろうか? 現在20歳の角田は、レッドブル・ジュニアチームおよびホンダ・フォーミュラ・ドリームプロジェクトに所属する若手ドライバーだ。 ホンダとレッドブルのバックアップを受け、F1へと駆け上がろうとしている若きレーサーは、どのような道を歩んできたのか。
ゆうき 角田

「契約に関する決定については、これまでトロロッソあるいはアルファタウリにおいてスポンサーが重要視されたことは一度もなかったよ」 そう語った64歳のトストは次のように付け加えた。 最近、ようやく慣れてきた感じです。

2
新鮮で、これがF1かと感動しました。
ゆうき 角田

つまり、角田がF2をランキング4位以内で終えることができれば、その時点でF1デビューに必要なスーパーライセンス獲得が確実となるため2021年のF1デビューが確定。 学べることをすべて吸収し、確実に自身の成長につなげたいと考えています」とコメントしている。

現在そのシートに座っているロシア人ドライバーのダニール・クビアトも先週末にイモラ・サーキットで行われたF1エミリア・ロマーニャGPでは4位フィニッシュして自分の存在をアピールしている。
ゆうき 角田

スタートから3位を走行しタイヤをマネジメント、終盤に上位を走っていたプレマチームの2台(ロバート・シュワルツマン選手、ミック・シューマッハ選手)が接触したところを漁夫の利を得てトップに立ち、そのまま自身初優勝を実現した。

15
目玉があれば、例え「はくたか」しか停車しない新高岡駅になったとしても観光客は必ず訪れるはずです。
ゆうき 角田

543kmコースでの戦いを前にランキング5位に後退してしまっていた。

10
その先にはアルファタウリ・ホンダからのF1デビューということも充分に見えてくる。 ただ、僕が反抗的な態度をとると、父は「いつでもやめていいよ」と言うんです。
ゆうき 角田

。 角田は今季FIA F2でランキング3位につけ、F1のスーパーライセンス取得に限りなく近づいている。

18
もし彼が4位以内の位置をキープできれば、今彼はその位置にいるが、彼はスーパーライセンスを得ることができる」 「もし彼が5番手になってしまったら、そのときは十分なポイントを稼ぐために2回のセッション(F1フリー走行)が必要になってくる」 レッドブルとアルファタウリのドライバープログラム責任者であるヘルムート・マルコも最近では角田がアルファタウリのシートを獲得するであろうことを強く示唆している。 現在は角田がランキング3番手にいるとは言え、ランキング4番手のドライバーがわずかに2ポイント差、5番手と6番手に位置しているドライバーも7ポイント差で角田を追う形となっている。