新しい 生活 様式 補助 金。 補助金:「新しい生活様式導入補助金」|支援情報ヘッドライン|J

様式 補助 生活 金 新しい

目的外使用はしないこと。 補助金受給後に料金を請求されるケースも想定されますので御注意ください。

5
通信費(携帯電話料金、Wi-Fi使用料、インターネット回線使用料、プロバイダ料金等)• 新型コロナウイルス感染拡大防止対策でない工事・改修(トイレ改修、壁の張替え等)• 申請書提出先・お問合せ先 申請は、 原則として郵送で受付けます。
様式 補助 生活 金 新しい

マスク・アルコールの購入• 様式(飲食業、小売業、サービス業、宿泊業等の鉄道・道路路客運送業以外の業種) 鉄道・道路路客運送業以外の業種を営む事業者は以下の様式を使用してください。 ・市ウェブサイトなどで情報発信しますので、事業者の皆さんには、市内の事業者による衛生設備・衛生用品の中から、必要なものを選択していただくことができます。 会議開催前に事前の申請が必要です。

受付終了しました 新しい生活様式に対応した事業所リフォーム補助金は予算額に達しましたので受付を終了しました。 飛沫感染防止のためにアクリル板やビニールカーテン、マスクやゴーグルを購入した• お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
様式 補助 生活 金 新しい

( 注)加湿器を対象に追加。 窓の新設、増設、固定窓を開閉可能窓に交換• 教育・学習支援業• 2 <横浜市内で事業を営むことが確認できる公的書類> (事業者名、代表者名、設備等を設置する拠点の住所が確認できるもの) 次の いずれかをご提出ください。

透明ビニールカーテン• ただし、このうち消耗品費は3万円までを上限とします。 本補助は1事業者あたり1回しか申請できません。
様式 補助 生活 金 新しい

中小企業者、個人事業主、又は中小企業と同等の規模の法人・組合である (商店街など、中小企業者を構成員とする団体がとりまとめて申請することもできます)• )に係る同条第13項に規定する「接客業務受託営業」を行う者 3)営業に関して必要な許認可等を取得していない者 4)国,法人税法(昭和40年法律第34号)第2条第5号に規定する公共法人 5)本市が補助金を交付するに当たり,社会的な信頼性および公平性を損なうおそれがある者 2.補助金額 補助対象経費総額の 3分の2。

2 補助事業者は,前項の財産を市長の承認を受けないで,補助金の交付の目的に反して使用し,譲 渡し,交換し,貸し付け,または担保に供してはならない。 ) ただし,次のいずれかに該当する場合には対象外とします。
様式 補助 生活 金 新しい

対象事業 「新しい生活様式」を実践し、安定した事業継続を図ることを目的として行う、以下の取り組みに係る経費• 人件費、家賃等の固定経費、損失補てん、借入に伴う支払利息、公租公課(消費税など)、不動産購入費、官公署に支払う手数料等、振込手数料、飲食及び接待費、税務申告、決算書作成等のための税理士等に支払う費用、雇用削減を伴う事業に係る経費、その他公的資金の使途として社会通念上不適切と認められる費用• つきましては、各事業者(施設管理者、イベント主催者)において本システムの導入を検討いただきますようお願いします。 補助金交付申請書兼実績報告書(第1号様式)、• 予算が無くなり次第終了となります。 更新日:2020年11月1日 焼津市「新しい生活様式」対応型ビジネス導入事業補助金 市では、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、自主的に「新しい生活様式」に対応した取り組みを実践し、安定した事業継続に向けたチャレンジを行う中小企業者等を支援するため、非対面型ビジネスへの業態転換や、施設の整備・改修・設備導入等の3密回避に向けた取り組みに必要となる経費の一部を助成します。

感染症対策の実施 感染症対策は、原則として下記の「業種ごとの感染拡大防止予防ガイドライン」に沿ったものとしてください。 補助金の概要 (お知らせ)10月21日更新情報 対象業種一覧(例示)で示していますが、農業(観光農園・農家民泊は除く)は本補助金において対象外となります。
様式 補助 生活 金 新しい

詳しくは市へご相談ください。 (3) 市内に複数店舗を有している場合についても、事業所(法人・個人事業主)単位での申請となります。

5
受取口座通帳の写し(申請者名義のもの) 注1)その他、審査に必要な書類の提出をお願いする場合があります。 従業員や特定の者のみが利用する事務所や無店舗営業等、不特定多数の人の出入りのない施設は対象外です。
様式 補助 生活 金 新しい

鹿屋市新しい生活様式普及支援事業補助金 新型コロナウイルスの感染拡大防止と経済活動の両立を図るため、国の専門家会議が提言した「新しい生活様式」を実施しながら、事業継続に取り組む中小企業等を支援します。

8
坂出市「新しい生活様式」導入応援補助金のご案内 (申請期間を延長しました!) 新型インフルエンザ等対策特別措置法(平成24年法律第31号)第32条の規定に基づく緊急事態宣言の発令日(令和2年4月7日)以降に新型コロナウイルス感染症の感染予防や感染拡大の防止を図るために要した経費,および令和2年5月4日の「新型コロナウイルス感染症対策専門家会議」からの提言を踏まえ,業種ごとの「感染拡大予防ガイドライン」に沿った「新しい生活様式」を実践しつつ,前向きに事業継続を図るために要する経費に対し,本市独自に補助金を交付します。