越後屋 若狭。 越後屋若狭 (えちごやわかさ)

若狭 越後屋

この「水ようかん」を初めて味わった時、そのひとくちのあまりの繊細さに、言葉にならないような不思議な気持ちにさせられました。 スタンダードも良いですが、私的にはこちらがとても美味しかったです。

14
友千鳥と同様、軽くて上品。 宣伝一つせず、大きな声一つせず、低い声でヒタヒタと話して行って一座を魅了してしまう地味な名人上手の落語家が明治年間にはいたものだ。
若狭 越後屋

まさに江戸の味だ。 予約分だけ心を込めて丁寧に作られていると感じられます。

17
少し値段が張りますがこの口当たりはここでしか味わうことが出来ないでしょう。 文政7(1824)年に刊行された『江戸買物独案内』には「本所一之橋角 越後屋若狭」と紹介されています。
若狭 越後屋

DETAIL DATA アクセス、営業時間など. 0 よもぎ入り牛皮に包まれたあんこを包み、 外には白く細かいそぼろをまぶした一品。 これを切り分けて食べるわけだ。

水羊羹 箱を開けると経木に乗せた桜の一枚葉。 それぞれが口の中でよく合い、美味しいです。
若狭 越後屋

薄小豆の色がまた粋だねぇ。 口に含んだ瞬間、その塊は液体のようにスッと消え、優しい甘味だけをそっと余韻に残すのです。

1
受け取り時間に合わせて作られるので予約時間を決めて伺い、外観からは内部を知ることが一切できず少しクローズな世界を思わせます。 毎月第3水曜日に販売いたします越後屋若狭の生菓子ですが、6月から水羊羹を販売いたします。
若狭 越後屋

ブロック状の部分が口に当たる食感が面白い。 越後屋若狭の栗きんとん。 あと、がんがん冷やしておけば固くなるので持ち上げることも可能にはなる。

11
水ぼたんファンには悪いが特に印象がない。
若狭 越後屋

水ようかんは同店の夏季の限定商品で、その特徴を一言で表せば、他では味わえない「瑞々しさ」と「儚さ」に尽きるかもしれません。

18
シンプルな包装を解くと、瑞々しい水羊羹がお目見え。
若狭 越後屋

口にすると、白あんのほんのりとした甘さに、風味豊かなきな粉が香ります。

7
和菓子は奥深いなと思わせる一品でした。
若狭 越後屋

引き戸を開け店内に進むとショーケースには錦玉が2点置かれているだけ。 店内はお菓子を引き渡すだけなので座って待つために椅子があり、 カウンターがあるだけ。 食べると口の中でサーっと羊羹の形が消えていくかのよう。

17
ここは完全予約制で、店舗で買い物ができるわけじゃない。 変わらず繊細な口当たりで、楽しませていただきました。
若狭 越後屋

当日製造の商品をご用意するため、販売時間は正午以降となります。

水羊羹 越後屋若狭の中でも人気の和菓子は水羊羹です。