コロナ プール 保育園。 市立園における新型コロナウイルスへの対応について

プール 保育園 コロナ

そこは、私たち保育士、現場園長がしっかり把握し、見過ごさないよう働きかけも重要な役割です。 誤解なきよう。

私たちの生活を守って下さっている方のお子様を保育する、そんな状況下であれば共に戦いたいと思います。 矛盾を感じます。
プール 保育園 コロナ

変わったのは、少子化政策の親への与えすぎによる、権利ばかりを主張する親御さんが多くなったこと。

13
地方出身ではない私は、この現実が後少ししたら保育士がもっといなくなってしまうかも知れない事が怖くて仕方ありません。 相談先も挙げてあります。
プール 保育園 コロナ

・監視員、インストラクターのマスク着用 プールを管理する職員や指導員による飛沫による感染リスクがあります。 保育園で非常勤で働いてます。 医療従事者の方の大変さ、危険、もちろんよく分かりますし、特別手当てを是非出してあげてほしいと思います。

18
何故最初に感染した頃は自粛にすぐになったのに、実際に感染者が出ても園は休園にならないのでしょうか?不安でなりません。 緊急事態宣言をうけ、登園自粛のご家庭が増えて保育する子どもの数が少なくなり、正社員のみで保育可能、パートは自宅待機となりました。
プール 保育園 コロナ

そして、万一、園内でクラスターが発生すれば衛生管理は何をしているんだ、仕事に支障が出るじゃないかとサンドバック状態を甘んじて受け、謝り続けなくてはならない。 両親ともに在宅勤務でありながら子供を保育園に預けに来る。 。

20
もし、私たち保育士がコロナにかかってしまったら、大事なお子さんをいつになってもお預かりできなくなるかもしれないのです。 政府が危険としている三密の環境で保育をしています。
プール 保育園 コロナ

正直、今現在の親御さんは仕事、仕事と言いますが、自分で子どもを見るのが面倒なのだと思いますよ。 このままでは、なんの解決もなく忘れられてしまいそうです。 ちなみに、私達の保育園はこども園です。

8
もちろんお金だけでの目的で看護師も保育士も仕事をしてる訳では有りませんが、労働には報酬があって当たり前なのに現実はボランティアみたいにやって当たり前の様に言われます。
プール 保育園 コロナ

保育士になって子どもたちに関わってる分だけその子たちの人生も同じくらい大切なんです。 ・飲食等の制限 休憩スペース等での飲食行為により飛沫感染リスクがあります。 職場の人たちと「なんかあのCMみると心折れるね」と話していました。

1
担当者は「感染を防ぐためにできることをきちんとやる」と説明する。
プール 保育園 コロナ

先生は乳児、幼児問わず保育中マスクをしていても乳児ははマスク着用が危険という観点からマスクをつけていない。

保育園は疾病で申し込みしました。 プールで歩いたり、踊ったりする「アクアプログラム」は定員制限し、1コースあたり10人以下で実施している。
プール 保育園 コロナ

・登園自粛要請の中、半数ほどの園児をお預かりしていました。

子どもは自分の不調に気が付きにくいです。
プール 保育園 コロナ

1 幼稚園・こども園1号認定のお子様について 3密の状況を避け、新しい生活様式を身に付けられるよう、段階的に保育し、当面の間時差降園とします。 乗り越えるしかないと思っています。 今思うと、辛くてでなく、楽しく子育てさせてもらった・と思えます。

17
また、夏休みを営業の主体とする夏季プール(屋外プール)や、利用者が増加するプールでは、夏季に大学生等のアルバイトにより臨時のプール監視員が大幅に増員されています。